人気ブログランキング |

『CMAS』のCカードを発行できる、広島でただ一つの、ダイバーによって運営されている非営利のダイビング・クラブです…!

by butabutadivers
 
<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
 
7月スケジュール
◎内海ファン・ダイブ 5日・12日・19日・20日・26日

◎内海ファン・ダイブ (OP) 4日・11日・18日・25日
by butabutadivers | 2009-07-11 22:54 | ☆毎月更新☆ BUTA BUTA NEWS
 
プチ勉強会
いよいよ『W・S』へ衣替えも終わり、私達ダイバーの季節を感じさせてくれるようになって来ました♪
今回はその『W・S』に付いて勉強をしてみませんか・・・(^^)?

Q : 内海では考えにくいのですが、沖縄や海外のダイブ・サイトでは水温が30度前後にも上がるなんて事が有ります。
となりますと『ウエットスーツ(W・S)』!荷物にはなるし、着たら動きにくいし暑苦しいし、下手をすれば着るのも脱ぐのも大騒ぎなんて事にもなりかねないW・Sですが、充分に暖かい水温なら『短パンにTシャツでOK、W・Sなんて着用しなくても良いじゃん♪しかもウエイトが減らせるから楽だし…♪♪』とお考えのあなたにお尋ねします☆
私達『B・B・D』のスタッフが、『W・Sの着用を強く推奨する理由 (メリット)』は何だと思われますか・・??

A :『W・Sを着用する理由 (メリット)』は、『3つ』有ります。

①浮力の確保
『W・S』には『生地自体が持っている浮力』が有り、ダイビングをする為にはその『W・S』の浮力を相殺する為に少なからず『ウエイト』を付けなければいけません。それについては、『スーツの浮力』は逆にデメリットと言っても構わないかも知れませんね。
でも、もし!何等かのトラブルに陥って海水面を漂流する事になった時、『W・S』の浮力は大きなあなたの味方になってくれます。
何故なら、『W・S』の浮力を相殺する為に付けていた『ウエイト』を捨ててしまえば、あなたはB・Cに給気をしなくても『W・S』の持っている浮力で楽々♪浮いている事が出来てしまうのですから。
それプラス、B・Cに給気をすれば最強です☆
でもね、あなたも気が付いていらっしゃる通り、B・Cに一杯の給気をしたら、胸を押し潰されるように締め付けられたりと、あんまり心地良い状態では有りませんよね・・・。
だけど、『W・S』を着ていて『ウエイト』を捨ててしまえば、あなたは むきになってB・Cに給気しなくても十分に浮くのですから、それだけ楽な状態で居る事が出来ると言うものです。

②体温の保護
いくら暖かいと言っても、『たかだか30度ちょい…』、お風呂を考えて頂ければ納得して頂けると思いますが、ずっ~と浸かっていると、やはり体温が奪われて寒さを感じるようになります。
まぁ、60分前後のファン・ダイブの間でしたら、そこまでの話にはならないでしょうが・・・これがもし漂流とかになってしまうと、笑って済ませられる話になりません。
そんな時に『W・S』は、あなたの体温が海水に奪われてしまわないように守ってくれるのです。

③擦過傷や刺傷からの保護
暖かい海域では隆起石灰岩で地形が形成されていたりする為、どうしても鋭い地形が多く、ちょっと肌が当たっただけでも負傷したりします。また、私達を喜ばせてくれる色とりどりの珊瑚は見るのには綺麗ですが、肌に触れたら刺胞に刺されてしまい、炎症だけならともかく、種類によっては最悪、意識喪失から死亡に至る事も有ります。
それに『ガンガゼ』も厄介ですし、透明で視認しにくい『クラゲ』も、中には怖い種類がいます。
そうは言っても、瀬戸内海でも白ガヤは決して珍しい物では有りませんし、強い毒を持っている『赤クラゲ』なんてのもプカプカ 普通に泳いでいますから、『内海は全く安全!』って話でも有りませんが…。
そりゃあ、完璧にご自分の体の位置が把握出来ていて、周囲の様子も完璧に観察出来ていらっしゃるのなら、岩場で膝を切ったり珊瑚に足首を当ててしまったりと言う事は無いでしょうが、さぁてあなたはどうでしょう・・・?
ダイブが終わってエキジットしたあなたの『W・S』、綺麗なままですか?
自信の無いダイバーさんには取りましては、やはり『W・S』って大切な味方だと思います。

さて、以上『3つの理由 (メリット)』をご説明して来ましたが、3番目の理由はともかく、1番目と2番目の理由は全てのダイバーさんに言える事柄です。
そう考えますと、上手い下手は関係無く、全てのダイバーさんに『W・S』の着用を強くお勧めさせて頂きたい私達です。
でも、どうしても『W・S』を着用するのが嫌なダイバーさんは、薄い生地のスーツにされたりスーツを半袖等にしてラッシュ・ガードを組み合わせたりと、少しだけ『あなたスペシャルの工夫』をしてみられては如何でしょうか・・・(^^)??

いずれにしましても、自立したダイバーとして、予想出来る範囲のトラブルには充分に対応出来るようにしておきたいものですね!
以上、暖かい海でも何故『W・S』を着用した方が良いのか、絶対に忘れないで下さい。。。(^ー^)/

暖かい海でも『W・S』を着用する事…。
有ると思います!
by butabutadivers | 2009-07-11 22:52 | ☆毎月更新☆ BUTA BUTA NEWS
 
参加予約に付いてのお願い☆
ハイ・シーズンになりますと、何よりも『O・W講習』が増えて来ます。

私達『B・B・D』で『O・W講習』を受講して頂けたメンバーさんはご存知でしょうが、私達は何よりも講習生さんの安全を優先する為に、講習生さんの人数に対して充分な人数のスタッフを割り当てます。
したがって、講習生さんの参加人数に因ると『ファン・ダイブ』のガイドに回れるスタッフの数が足らなくなってしまう可能性がでてきます。
逆に、沢山の『F・Dさん』にご予約を頂けると、講習生さんを担当させて頂きますスタッフの数が足らなくなったりします。 また、『Ⅴ』と『Ⅲ』に乗って頂ける乗船人数にも限りが有りますし。。。

そんな事から、予約連絡を頂いたメンバーさんにご参加頂けるように調整させて頂く為に、なるだけ早々のご予約をお願い出来ませんでしょうか。。。m(_ _)m
もちろん、当日でも『キャンセル料金』は全く不要ですので、『○○日は休めそう♪』って程度でも構いませんから、遠慮無くご連絡頂ければ助かります(^^)

短い内海の夏です、無理なお誘いは出来ませんが、久々に海に出てみられませんか(^O^)?

あなたのご参加を、スタッフ一同、心からお待ちしています☆
by butabutadivers | 2009-07-11 22:35 | ☆毎月更新☆ BUTA BUTA NEWS
 
五日市フィッシャリーナの駐車場
五日市フィッシャリーナの駐車場が有料化されてから1年が経ちますが、メンバーさんには重ねての出費となってしまい本当に申し訳有りませんです…。
で、折角 ご参加頂けるメンバーさんの負担を少しでも減らせるようにと、これからは近くの他の駐車場から五日市フィッシャリーナへの送迎を実施する事にしました。
五日市フィッシャリーナへは『B・B・D』が送迎させて頂くように考えています。
従いまして、送迎をご希望のメンバーさんは『参加申込み』を頂く時に併せて『送迎希望』とお知らせ頂きますようお願いしますね☆
尚、無料駐車場の所在は駐車をご希望されたメンバーさんに直接 お知らせしますが、ゲートまでの距離は『200m程度』で、駐車場への集合時間は『8時50分』とさせて頂きますので、宜しくお願いします。
ただし、駐車出来る枠を予め確保出来る訳ではありませんので、『絶対に大丈夫です!』と言う話ではありません。。。(><)
当日、駐車場が空いている分しか駐車出来ませんので、どうかご了承下さいm(_ _)m
こちらの駐車場へ5回 止めれば、1回分のダイビング料金が浮かせます☆
是非 ご利用下さいね♪♪
by butabutadivers | 2009-07-11 22:27 | ☆毎月更新☆ BUTA BUTA NEWS


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク